おすすめキーワード

ピックアップ記事

  • 顔出しなしメールレディ1ヶ月目の超初心者が3人の固定さんをゲット!自分の隠れた魅力をアプローチしよう

    顔出しなしメールレディ1ヶ月目の超初心者…

    2021.10.08 19:00
  • 2年ほど毎日やりとりしていた常連さんを失ってしまった話

    2年ほど毎日やりとりしていた常連さんを失…

    2021.09.22 19:00
  • チャットレディの働き方は最高!?会社員生活と比較した時のメリットとは?

    チャットレディの働き方は最高!?会社員生…

    2021.09.10 19:00
  • イメージチェンジしてプロフィール写真を変えたら売り上げがかなり上がった話

    イメージチェンジしてプロフィール写真を変…

    2021.09.03 19:00
  • 魅力的に写ってる?写真を撮るときのちょっとしたテクニック5選

    魅力的に写ってる?写真を撮るときのちょっとしたテクニック5選

    実際に会うわけではないチャットレディにとって、写真が稼ぎの全てを左右すると言っても過言ではありません。同じ構図でもちょっとライティングや加工を変えてみたり、同じ下着でもちょっとポーズを変えてみるだけで男性会員様のグッとくるポイントは変わってしまうもの。写真映りを魅力的にするテクニックをご紹介致します。

     

    貴女の写真をより魅力的にみせるテクニックとは

     

    ライティングやフィルターを使って肌のトーンアップをする

    白肌や健康的な日焼け肌など、素肌の魅力は人それぞれ。
    この場合そう言った肌色の問題ではなく『いまよりワントーン明るくみせる』ことを念頭に置いてシンプルで清潔感のある加工を目指してみましょう。

     

    細かい加工を怠らないで

    毛穴や虫刺されなどは人間誰しもあるものです。それ自体であなた自身の魅力や価値が下がるというわけではありません。
    ですが写真がイメージを左右するチャットレディである以上可愛いキラキラやハートのスタンプで上手に隠したり、加工アプリを使ってぼかしてから送るとより一層美しい印象を抱かせることができるでしょう。

     

    自撮り棒やセルフタイマーを使って離れたところから撮影をする

    部分的なアップよりも雰囲気のわかる引きの写真の方が男性会員様に喜ばれる傾向があるようです。
    また、顔はぼかしたとしても上目遣いの目線や小顔にみせる効果もあるためグラビアやナイトワークの宣材写真にも使われているテクニックと言えるでしょう。

    誰かにとってもらうわけではなく自分で撮影するのは大変なこともありますが、道具やスマートフォンの機能を上手に活用してみてください。
    もちろん貴女の安全のためにも、家の間取りや周りの景色が映り込まないように配慮してくださいね。

     

    リアルなSNSではできない?さらにあざといテクニックをご紹介

     

    『質感』を意識して撮影する

    例えば胸の写真を撮るなら自分でもみながら撮影すると指の食い込み方から柔らかそうな質感が強調されます。
    また触り心地のよいルームウェアで撮るときは軽く手を添えて撫でたときの感触を連想させてみたり、ストッキングやショーツはお尻や太ももに食い込ませてみるなど、女性ならではのしなやかさや柔らかさを演出して想像を掻き立てるような構図はウケが良いと言えます。

     

    お風呂やベッドなど、貴女との時間を連想させて

    男性会員様が共に過ごしたい時間を連想させるような写真はたとえアダルト要素が少なくても男性の胸にささる可能性が高いです。
    いわゆる『彼氏目線』の写真を共有することで、〈一緒にデートしたら、お泊まりしたら、暮らしたらどんな時間を過ごせるんだろう〉といったイメージを連想させるような、添い寝するような目線にしてみたり、一緒にお風呂に入っているような構図で撮るなどするとメッセージも添えやすくなります。

    またお風呂は肌の湿りや泡など質感や温度も写真から伝えやすいため写真ネタの宝庫とも言えるでしょう。ぜひ試してみてください。

     

    まとめ

    いかがでしたか?貴女の魅力は工夫ひとつで男性会員様の心にささったり、残念ながらスルーされてしまったりするものです。

    もちろん男性会員様の数だけ好みがあります。傾向に注意して心を込めて素敵な写真と共にメッセージを送れば、あなたへの興味を引くことが可能といえるでしょう。
    メッセージだけの方も、音声通話ややテレビ通話をよく活用する方も、顔出しNGの方も、それぞれの事情や出来る環境に合ったやり方を最大限に活かすためにも写真の撮り方を見直してみるというのは試す価値があるかと思います。

    参考になれば嬉しいです。

    この記事は、モコムで実際にお仕事されているチャットレディさんから寄稿された記事です。
    記事を寄稿したい!という方はぜひモコムの「投稿で稼ぐ」からご応募ください!
    寄稿日:2020.12.13

    リアズのチャットレディサイト紹介

    20〜30代の女性が活躍している『Mocom(モコム)』アプリで稼げる『Biscor(ビスコール)』30〜40代の女性や主婦が活躍している『Famu(ファム)』
    ページトップに戻る