おすすめキーワード

ピックアップ記事

  • モコフリ初心者でも1~2日で完売!私物を売る際のポイントを教えます♪

    モコフリ初心者でも1~2日で完売!私物を…

    2021.04.16 19:00
  • プロフィールの地域「秘密」はもったいない!地域を活用する方法

    プロフィールの地域「秘密」はもったいない…

    2021.04.14 19:00
  • メールが返ってこなくなってしまった!もう一度メールがしたい時はどうする?

    メールが返ってこなくなってしまった!もう…

    2021.04.12 19:00
  • 参加するだけでメリット有!?写メコンイベントってなに?【モコム・ファム】

    参加するだけでメリット有!?写メコンイベ…

    2021.04.02 19:00
  • チャトレ・風俗・キャバクラで働く皆さん!目標金額の設定ってしてる?

    2020年2月19日 19:00 インタビュー 初心者向け
    チャトレ・風俗・キャバクラで働く皆さん!目標金額の設定ってしてる?

    皆さんは今、どのような理由で現在のお仕事に就いていますか?
    私は初めての夜のお仕事が風俗だったのですが、風俗で働き始めた理由はもちろんお金でした。

    現在はコンビニで働いていますが、今になって【もっと効率良く働いていたら、もう少し違ったのでは?】と思う事がたくさんあります。

    今回は【夜のお仕事と目標】についてお話をしていきます!

     

    なぜ今の仕事をしているのか

    皆さんは今のお仕事をしている理由を自分で覚えていますか?
    理由は人それぞれだと思いますが、1番多いのは【お金】ではないでしょうか。

    労働に見合った給料が他の職種に比べて高いのが、夜のお仕事の最大の魅力です。
    最初は学費や生活費の足しに、と始めたお仕事も、慣れてくると予想以上に稼げる事に気づきます。
    ここからが夜のお仕事の怖い部分。

    お金がたくさんあると、人は少なからず【お金に余裕があるから】と普段ならしない高額な買い物や、贅沢をしてしまいがち。
    高い買い物や、いいレストランでの食事は最高に気持ちがいいですよね。

    この快感をまた得たいがためにお金を稼ぎ、自分にご褒美を与える。
    これを続けていると、いつしか最初の目的を忘れてしまったり、私のように目的自体を捨ててしまうことも。

     

    自分の目標

    最初は学費のために働いていたものの、風俗のお仕事1年目を迎える頃には専門学校を中退していました。
    もともと働いてお金を稼ぐ事が好きだったので、もっとたくさん稼ぎたいと思い路線変更。

    しかし2年目になる私にお金を稼ぐ目標はありませんでした。
    私が風俗で働いていた時は、業界自体がまだ潤っていてお店に女の子が足りない状態。
    なので出勤したら、ラストまで予約で埋まる日が多く、出勤すればするほどお金が手に入りました。(もちろんお茶引く時もありました!)

    この時あたりから【なんでこの仕事してるんだろ?】と思う事が多くなり、出勤数も減っていき、最終的には当日欠勤をかます始末。
    今日休んでも明日出勤したらいいし、と仕事に対しての考えも雑になります。

    しかし風俗を辞めたら辞めたでお金に困るから、上がろうとは思わない。
    惰性でお仕事をする日々が1年ほど続きました。

    今になってこの時目標があれば、もっと稼げていただろうし、もっと早くお仕事を辞めれていたのではないかと思います。

     

    チャトレが稼げる時代だからこそ注意して欲しい

    男性の夜の遊びにチャットサイトが加わり、徐々にメジャーになった事で、現在のチャトレは以前に比べて稼げるようになりました。
    とてもいい事なのですが、チャトレのお仕事は風俗やキャバのように外に出る事が少なく、仕事のオンオフの切り替えが難しいため、モチベーションの維持がしにくい業種です。

    目標がなければダラダラとチャットにログインし、気づけば待機時間の方が長い、なんて事になりかねません。

    年齢上限がない業種なので、何歳になってもお仕事はできます。
    しかし年齢を重ねても今のように稼げる確率はとても低いです。

    次のステップに踏み出すために、しっかり目標金額を設定して効率的にお仕事する方が、自分の将来にプラスを生み出すでしょう。

     

    目標金額を立てるメリット

    仕事のモチベーションが上がる

    目標があると仕事へのモチベーションが上がります。
    夜系のお仕事もチャトレも辛いことの方が多い職種です。
    だからこそ【辛いけど頑張ろう!】と思える目標は、自分の糧になります。

    なぜ仕事をしているか見失わない

    仕事をしている理由を見失ってしまうと、仕事に身が入らなくなってしまいます。

    実際に私も仕事をしている理由を見失ってしまった時、仕事をおろそかにするようになっていました。
    当日欠勤だけでなく、接客もそれとなく終わらせて、さっさと家に帰りたいと思いながら仕事をしていたので、指名数が激減。

    指名がない、お客さんがつかないと収入が得られないお仕事なので、仕事をしている理由がある事は、稼ぎを上げるために必要な事です。

    仕事の効率がよくなる

    目標金額を設定しておくと、自ずと仕事の効率が上がります。
    夜のお仕事をずっとしていたいという人は稀で、ほとんどの方が【本当だったらすぐにでも辞めたい】と思っているでしょう。

    しかし辞められない理由があるからお仕事をしなければいけない。

    目標を達成するためにはお仕事を頑張らなければいけませんよね。
    そのために、
    ・どうしたら指名を取れるか
    ・どうしたらリピーターになってくれるか
    など、仕事の研究をします。

    この研究と実践が効率のいい仕事に繋がります。

     

    まとめ

    目標と言われてすぐに目標を立てることができる人は少ないです。
    まずは小さな目標でもいいので、自分の中に掲げ、お仕事をするようにしてみてくださいね♪

    ページトップに戻る