おすすめキーワード

ピックアップ記事

  • 妊娠中でも稼げたチャットレディというお仕事

    妊娠中でも稼げたチャットレディというお仕…

    2021.07.21 19:00
  • 上手く活用できてる?一括送信メール機能について

    上手く活用できてる?一括送信メール機能に…

    2021.07.14 19:00
  • 男性心理を理解してキュンとさせるメッセージや電話をしよう

    男性心理を理解してキュンとさせるメッセー…

    2021.07.12 19:00
  • メールでのやりとりメインで稼ぐコツ!

    メールでのやりとりメインで稼ぐコツ!

    2021.07.05 19:00
  • 鬼の聖母になるために~仕事への取り組み方~

    2021年6月11日 19:00 インタビュー
    鬼の聖母になるために~仕事への取り組み方~

     

    この記事は、モコムで実際にお仕事されているチャットレディさんから寄稿された記事です。
    記事を寄稿したい!という方はぜひモコムの「投稿で稼ぐ」からご応募ください!

     

    時に打算的に、時に献身的に。
    聖母のようなあり方を求められるこの仕事をどのような姿勢で取り組むか、どんな目標を持つかというのは大事なことかと思います。

     

    私の仕事方法

    具体的な私のチャットレディの仕事の仕方を述べていきたいと思います。

    私がチャトレを始めた理由は単純にお金がなかったからです。
    性格上、器用にお金の管理をすることができず、気付いたら財布にお金がすっからかん…なんてこともザラでした。

    そんな自分に嫌気がさすことも…。

    私は二年ほどチャトレという仕事を続けているのですが、何故それほどまでに続けて来れたのかというと

    「雑でもなんとかなる」

    からです。

    放置を長らくしても、ログインをすれば足跡もつくしたまにメッセージももらえます。
    誘い文句を書いて、電話の待機をすれば一日少なくも1,2件はかかります。有難いことです。

    「今からお風呂入る??」とか想像力を膨らませる呟きをすれば、相手の中で盛り上がってフォローしてくれます。

    そうやって気になってくれる人にはガンガンアピールして、電話をしてもらえるようこぎつけます。
    そして、それをこなしていくことで有難いことにミッションを達成できるシステムになっています。打算的でもなんとかなるのです。

    私はログイン数が多く、長く対話を続けられそうな夜をメインに活動をします。
    私みたいな継続やコツコツというのが苦手な短期決戦タイプでも月二万、多い時で五万くらいになります。

    このように頑張りたい時に頑張ることでそれだけ成果も出るし、サボりたい時は放置しててもまあ何の問題がないという実に自由な仕事でいいなあと思います。
    一日何円!とか明確な数値を目標にするよりも、今日は22時までやろうとか小さな目標を積み重ねていくことでお金になっていくのだと思います。

     

    私のテレビ電話の仕方

    私はリターンが大きいという理由からテレビ電話をすることが多いです。

    テレビ電話ではすべてを一気に見せるのではなく、ギリギリのところを服を着たまま見せ、「もっと見せて」待ちをします。
    そして触っている素振りをして、息を多めに吐き出します。

    顔出しは基本的にはしませんが、口元だけ映すとか時と場合によって使い分けます。
    なるべくゆっくり、「え~嫌だ~」などと言って間延びさせます。

    ここでオススメなのはガムを噛むことです。
    ガムのくちゃくちゃ音が結構いいみたいで、顔出しもしてない私には最強の武器になります。

    盛り上がってきたら、ガムの噛むスピードを上げればいいだけです。

    また私は体つきはいい方ではありませんが、横向きに寝転がって胸あたりを映すと谷間ができます。
    そうやって画面越しならばいくらでも工夫して魅力的な体を作ることができます。

     
    思ったより、簡単だと思いませんか?

    そんなふうに無理せず一つ一つちょっとずつ楽しみながらやるのが一番だと思います。

    自分の動き次第でいくらでも相手を変えることが出来ます。
    そう考えればメールが一通返ってくることだけでも素晴らしいことだと思いませんか?

    私も凄く稼げるという方ではありませんが、もう少し繋がりを大事にして一人一人に向き合えばもっと稼げるのかなあなんて思います。

    最後に、伝えたいこととしては
    無理をせず(第一)、鬼の聖母となり仕事に励んでいくことだなと思います。

    せっかくTwitterや女性サポート窓口があるのですから1人で抱え込まず、色々活用しながらうまく解消しながらやっていけたらいいですね。

     
    寄稿日:2020.12.7

     

    リアズのチャットレディサイト紹介

     
    20〜30代の女性が活躍している『Mocom(モコム)』

    アプリで稼げる『Biscor(ビスコール)』

    30〜40代の女性や主婦が活躍している『Famu(ファム)』

    ページトップに戻る