おすすめキーワード

ピックアップ記事

  • 顔出しなしメールレディ1ヶ月目の超初心者が3人の固定さんをゲット!自分の隠れた魅力をアプローチしよう

    顔出しなしメールレディ1ヶ月目の超初心者…

    2021.10.08 19:00
  • 2年ほど毎日やりとりしていた常連さんを失ってしまった話

    2年ほど毎日やりとりしていた常連さんを失…

    2021.09.22 19:00
  • チャットレディの働き方は最高!?会社員生活と比較した時のメリットとは?

    チャットレディの働き方は最高!?会社員生…

    2021.09.10 19:00
  • イメージチェンジしてプロフィール写真を変えたら売り上げがかなり上がった話

    イメージチェンジしてプロフィール写真を変…

    2021.09.03 19:00
  • 私が数日ログインできなかったり、返信が遅れてしまったときに心がけていること

    私が数日ログインできなかったり、返信が遅れてしまったときに心がけていること

    皆さんも日常生活忙しくそれぞれ生活されていると、メッセージをもらっていてもなかなか返信できなかったりログイン自体ができなかったり、うっかり体調不良になりログインするのがしんどかったりしますよね?

    その間に、メッセージの返信が遅くなってしまい、常連さんを失ってしまったり返信が来なくなってしまったりした経験があるとおもいます。私もそういうことが多々あり、その対処方法を編み出すことができたので、今回はそれについて共有したいなと思います。

    返信が遅れた時は最初の1行が大事!

    まず当たり前の話になりますが、しばらくログインできなかった時はメッセージが溜まっていると思いますので、まず何よりも先に受信しているメッセージを順番に返していきましょう!

    返信の際、もっとも重要なのは最初の2行です!

    よく何事もなかったかのように「お久しぶりです」とか「こんにちは」からスタートしてませんか?それはあまりおすすめしません。なぜなら男性はたくさんの女性から日々メッセージを受け取っています。まだあなたのことをしっかりと把握してない人ならばなおさら、このような文章の始まりだと、また新規の人からアタックメッセージが来たなぁと思わせてしまいます。

    せっかく今まで何通かメッセージをしていたのに、新規の人に埋もれてしまって、そのまま読んでもらえることもなく削除される可能性だってあります。

    私は遅れて返信をする時は、いつも気をつけているのは、「ご無沙汰してました、体調不良になってしまってログインするのも大変で、連絡をお待たせしてしまってすみません。〇〇さんはここ最近はどのような生活をされてましたか?風邪など引かれてませんか?」

    このように送ってます。

    まずポイントとしてはご無沙汰してますと言う言葉が一言でもあれば、この人とはやりとりしたことがあると言うのを男性に一目で分かってもらうことができますし、その後に相手に質問を投げかけることで、また返信してもらえる可能性が上がるので、これが非常におすすめです。

    全く同じ文章じゃなくて大丈夫なのですが、アレンジしてもらってぜひ活用してください。遅れてメッセージを返信してしまった場合でも、非常に優しい男性会員様もたくさんいらっしゃいます。

    また「体調はもう大丈夫なの?僕は結構仕事で忙しくしていたよ~」みたいな感じでむしろこちらの心配をしてくれる優しい会員様もたくさんいらっしゃいますので、返信が遅れてしまってもこういう工夫をすることで、また引き続きメッセージのやりとりをすることができますから、久しぶりにログインしたりとかした時はぜひこれを心がけて下さい。

    返信できない理由が彼氏だった場合悟られないように!

    チャット歴の長い常連さんだと、いきなりあなたがログインしなくなったり、メッセージが返ってこなくなったりすると、心配性の方やちょっと束縛心が強い方なんかは、もしかしたら実は彼氏が彼氏がいるのではないか?男性とデートをしていたのではないか?など疑われてしまう可能性があります。

    仮に彼氏とデートしていた場合でも、うまく嘘を使ってメッセージには必ずログインできなかった理由も明記するようにしましょうね。
    おすすめの言い訳は、以下の通り。

  • おばあちゃんやおじいちゃんの介護で手伝っていた
  • 友達の結婚式に参加していた
  • 仕事で急に呼び出されて結構忙しかった
  • 生理痛がひどくてしばらく寝込んでいた
  • とにかく男性の影を見せなくて、相手に気持ちよく理解していただくために工夫することが大切。
    数日間ログインできなくても、そのまま引き続きメッセージできる男性が増えて、私自体も常連さんを失うことが減ったので、効果はあると思います。忙しい皆さんもこの記事を参考に、返信遅れてしまった時用のメッセージを考えて、再びメッセージして常連さんと引き続き楽しい関係を続けてくださいね。

    この記事は、モコムで実際にお仕事されているチャットレディさんから寄稿された記事です。
    記事を寄稿したい!という方はぜひモコムの「投稿で稼ぐ」からご応募ください!
    寄稿日:2021.2.10

    リアズのチャットレディサイト紹介

    20〜30代の女性が活躍している『Mocom(モコム)』アプリで稼げる『Biscor(ビスコール)』30〜40代の女性や主婦が活躍している『Famu(ファム)』
    ページトップに戻る